管理人(マッサー)のプロフィール

※この記事は約 9 分で読めます。

HN:マッサー

京都府出身大阪育ち
1983年6月生まれ

関西私大の工学部
同じく大学院工学研究科卒

SEOでのアフィリエイト報酬の実績

2008年4月、SEOアフィリエイト開始
2009年、月30~80万円程度
2010年秋、月100万円突破
2011年夏、月300万円達成
2012年9月、月1000万円達成
2013年3月、月2000万円達成
2014年、数回の大規模手動ペナルティの直撃を喰らい確定100万弱に落ち込む
2015年9月、月2600万円まで回復
2015年12月、事務所を大阪から東京に移転
2017年8月現在、月2000万円前後を継続中・・・

 

最初、個人で起業しようとした理由

僕は幼少の頃からエアラインパイロットになることが夢でした。

当時はエアラインに行くためには大学の新卒で
大手航空会社が自社でパイロットを養成するコースに入るか

航空大学校と言う、国がやっている
パイロット養成の訓練学校に入る必要がありました。

そのどちらにも合格できなかった僕は、色々調べた結果
第三の方法としてパイロットライセンスを持っている人向けの
採用試験があるということを知り、それに賭けてみようと思いました。

この場合、アメリカやニュージーランドなど、海外でライセンスを取得してから
日本でも追加の訓練をしてようやくプロになるためのライセンスが全て手に入ります。

ただ、日本より格段に安いと言われている海外でも、
自費でパイロットライセンスを取得するのは多額の資金が必要で

当時、大学に奨学金を最大限に活用して通っていた自分には別世界のようでした。

しかもパイロットは年齢が若い方が就職に有利だったので、20代のうちに
全てのライセンスを揃える必要があったのです。

多額の奨学金というマイナスの状態から社会人をスタートさせたとしたら
とても実現できないものでした。

アフィリエイトで独立

そこで色々情報を調べているうちに
アフィリエイトや、このネットビジネスの世界には月に数百万円を稼いでいる人が
たくさんいることを知りました。

中には怪しい方法で稼いでいる人たちもいそうだと思いましたが、
SEOによるサイトアフィリに関しては、将来的な可能性と魅力を感じ
直感的に、『これだ!』と思いやってみることにしました。

資金的な側面で見ても、例えば月に300万円ほど稼げれば、
税金で半分持って行かれることを考慮しても
遅くとも二年以内には訓練を開始できます。

そこで大学に通いながらアフィリエイトを実践し始めました。

僕は大学時代工学部だったので研究室に入り浸っていましたが
その研究室のパソコンを使ってサイトを作ったりしていました。

完全にダメな学生です。。

ただサイトアフィリに関してはある程度順調に伸び、
卒業時には月80万円程度の売上があったため就職はせずに

そのまま個人事業主として
アフィリエイトを継続しました。

ちなみにその時に工学部を卒業して就職せずに独立したのは僕一人だったので
周りの人からは相当変わった目で見られていました。

僕の担当教授は僕のことを多分見放していて、存在しない人間として
扱われていたような気がします!(ToT)

それに僕自身、周りの友達が皆大企業に就職していく状況の中、
独立してやっていくことに対する漠然とした不安はありました。

ただそれ以上の希望が胸の内にはありましたし、今振り返ってみても
あの時の判断は間違っていなかったかなと思っています。

そして目標としていた航空留学に関しても、その準備などが重なり
20代後半に訓練を開始することができました。

法人化と留学

また、この頃になると月の売上も300万円程度になっていて
税金面のことを考えた時、

また訓練中はほとんどアフィリエイトの作業は
できないだろうという判断から法人化し、

内勤のスタッフを一人招いて初の組織化をしました。
2012年2月のことです。

僕が戦略を考え、サイトを量産していく仕組みやSEOの手法を考え
それをスタッフが形にしていくという体制が整いました。

そこから2012年9月にはSEOのみで月1000万円を突破
翌年2013年の3月には月2000万円を突破しました。

またアメリカでの訓練もその頃には終わり、一緒に訓練した友達は
皆エアラインに就職していきました。

僕はと言うと、アメリカでの訓練中、このまま会社員として
パイロットになるよりも、今の事業を継続して大きくしていきたいという思いと

将来的にこの航空業界で何かをしたいと思い、エアラインに行かず
今の会社を大きくする方向に舵を取ることにしました。

大規模手動ペナルティの嵐に遭遇

その後、アフィリエイトの売上も順調に伸びていたのですが、

2013年の秋~2014年の9月頃にかけて、かつて経験したことの無い規模の
Googleによる手動ペナルティのラッシュが来ました。

僕もその直撃を受けてそれまで月1000万円以上あったアフィリエイト報酬が
10分の1に落ち込んでしまいました。

このままではまずいと思い、今までのやり方、手法、戦略全てを大幅に見直し
約一年半をかけてなんとか以前の売上規模にまで回復させることに成功しました。

東京に出てきたきっかけ

当時は飛行機の訓練が最優先事項だったこともあり、
最低限の事業、つまりサイトアフィリエイトしかやらないと決めていました。

しかしパイロットになることをやめ、
ビジネスの世界で勝負しようと決意したことで、その大前提が無くなり、

また組織もスタッフ1名体制と身動きもしやすかったため
ビジネスの活動拠点を大阪から東京に移そうと考えました。

東京でアフィリエイト以外のビジネスもやろう、
将来の航空事業に繋がる何かが
見つかるかもしれないという、ほとんど根拠の無い自信で移転を決意しました。

それにどうせ東京に出ていくのなら、
将来的な会社のブランディングとか、ビジネスとしての動きやすいさなどを考えた時、
都内のど真ん中で勝負しないと東京にわざわざ行く意味が無いなと思ったのと

僕のビジネス仲間の方たちがみな渋谷に事務所を構えて
刺激し合いながら切磋琢磨している状況を考えて、渋谷を拠点にすることにしました。

レンタルオフィスから普通の事務所へ・・・

東京に出てきた当初はスタッフ1名と僕の2名体制だったので
最初はレンタルオフィスからのスタートでした。

メディア事業の方に徐々に人が増えてきたのと、2016年10月に
待望の自社のWebサービス『Alumina(アルミナ)』をリリースしたことで

中長期的視野を入れて2017年6月に、レンタルオフィスから
同じ渋谷内の事務所に引越しをしました。

今は内勤スタッフは僕を入れて5名(うち1名アルバイト)
そして協力会社の方を入れると8名体制で営業しています。

今の事務所は最大20名程度入れる仕様にしているので
2年後には今の事務所がいっぱいになっていることを想定しています。。。

 

将来の夢

中長期的には、今のメディア事業の規模を拡大していきながら
Webサービス事業の裾野を広げていくことを目指しています。

渋谷と言う場所から最先端のウェブマーケティングに関する情報が
発信できればと考えています。

また個人的な夢としては、航空事業に参入し日本の空に
小型のビジネスジェットをタクシーのように利用できる事業をしたいと考えています。

今は訓練を共にしたパイロット訓練生仲間や、ネットビジネスの世界で知り合った
たくさんの方々と、日々飲み歩く生活をしています!!