シリウスにおけるスマートフォンの『最適化』の意味

※この記事は約 3 分で読めます。

前回のシリウスの記事について、
いくつかご質問のメールを頂きました。

その中の1つに、『スマートフォンに最適化』とは、

単純にシリウスのスマホサイトを吐き出すこと
と誤解されている方がいるようなので、ちゃんと確認しておきますね。

そもそも、僕は前回の記事の中で『最適化』とは言いましたが、

このことがそのまま
『シリウスでスマートフォンページを吐き出すことが最適化することだ』

なんて一言も言ってないですからね。

シリウスのスマートフォン吐き出し機能については、

スマートフォンからアクセスしてくる人から見て、
最も良いコンテンツを返せるような構成のサイトにするための

単なる技術的なツールに過ぎないです。

 

だから、そのサイトの構成、コンテンツの内容、参入しているジャンルなど
全ての要素を考慮しながら、

このサイトはスマートフォン用のファイルを吐き出して、
スマートフォンサイトを見せたほうがコンバージョンが高くなると
考えられる、

という場合には、そのようにして実験してみて、データを
取っていますし、

逆に、PCサイトと同じページを吐き出して、
スマートフォンページと比べてどうなのか?

などを検証した結果、

そのサイトの魅力を最大限に引き出して、
高コンバージョンを引き出せるようにスマートフォンからの
アクセスを『最適化』する。

という意味です。

僕の持っているサイトでも、サイトによっては、スマートフォン用の
ページを吐き出して、PCとは少し見せ方を変えてアレンジしている
サイトもあれば

全くPCと同じページを見せているサイトもあります。

これは今まで培ってきた、検証のデータから導かれた
研究成果を使っているに過ぎません。

なので、シリウスの機能の中に、スマートフォンページを
吐き出せる機能があるのだから、

何も考えずにただ吐き出すのではなく、

訪問者さんの意図にしっかりと答えられるように、
やっていけば良いということになります。

いろんな解釈をするのは勝手ですが、それをあたかも
僕が言っていたかのように広めないで下さいねm(__)m

 

 

でも、言葉って難しいですねぇ。。。
面倒くさいんで、大好評の編集後記がメインのメルマガにしようかな(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。