今年一年を振り返って・・・

※この記事は約 4 分で読めます。

今年はSEOの世界も色々ありましたね!
度重なるGoogleのアップデート、なかなか厳しい動きが多かったです。

もうさすがに昔みたいに『気軽に』アフィリエイトを始めるのは
難しくなってきた感はあります。

そんな状況の中、うちの会社も今年は次の時代に移るための準備を
着々と進めてきました。

アフィリエイトサイトというよりは、ポータルサイトに近いレベルのサイトを
各ジャンルごとに膨大な時間と資金をかけて作り、

コンテンツ作成計画を作り、
そのコンテンツ制作を支えるための人的資源を確保してきました。

ここまでの先行投資額は軽く数千万円になります。

多分、その辺にカフェとか開業した方が
投資額としては安いんじゃないかと思います。

あえて参入障壁を高くする

ただ単に『お金を稼ぐ』という点にのみ焦点を当てた戦略を立てたら
恐らくそういうサイトを作ろうとは思わないと思います。

初期投資に大きな金額を突っ込んで全体の参入障壁を高くするというのは
当然中長期的に見た時の利益確保を狙いにいくためです。

まだまだそこを狙える市場というのは存在していると感じる今だからこそ
突っ込めるだめの経営資源をそこに差し込んでいきます。

今年は準備の年でした

そういう意味で今年を振り返ると、
『準備の年』だったなーっと思います。

大きな成果を狙いに行くための準備。
実際にやってみると結構大変でした。

ただ、今年も特に後半に入ってコンテンツSEOについての知見がかなり進み
またそれを組織的に動かしていくためのノウハウを確立できてきたことは
かなり大きなことでした。

やはりこういうのもコツがあり、ポイントを抑えた運用をしていくと
このように成果として伸びてくるようになります。

どのような考え方、手法でサイトを作っているかと言うと
手前味噌ではありますが、基本的な考え方はこの教材と全く同じように実践しています。

 

クラウドソーシングの効果的な使い方についてのインタビューを受けました

クラウドソーシングといえば
『クラウドワークス』とか『ランサーズ』が有名ではありますが

クラウディア』というサービスを最近使い始めました。

結局あれですね、良い人材とかって飽和状態のところよりも
こういう『まだあまり知られてないところ』の方にさらっといたります。

今回、このクラウディアを運営されている株式会社エムフロの方に

『クラウドソーシングを使って
効果的かつ効率的なコンテンツ制作をしていくためのコツ』に関するインタビューを受けました。

⇒ https://www.craudia.com/crarepo/interview_webstar

上記ページの中に、弊社の運営サイトが紹介されています。
もしよければ参考にしてみて下さい。

まあほんとあれですね、これからサイトアフィリで生き残っていくためには
いろんなことを戦略的に考えて動いていく必要があるなーっと思っています。

2019年はさらにこういう傾向が強くなっていくだろうと思いますし

このメルマガを読んでくださっている方にも
何らかのヒントになるような情報を出していければ良いなーっと思っています。

それでは、今年はこのへんで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。