鈴木塾2期と『神のサイト』について

僕らはサイトアフィリを実践するにあたり、重要なことの1つに
『リスクを分散する』というのがあります。

僕の考えの中では、サイトアフィリというのはある意味
蜃気楼みたいなもので、

その中でどれだけ自分の土台を構築して領土を拡大していく
ということが勝負になってくるわけなんですよね。

そこで、リスク分散の1つの手法として
“量産”という考え方が生まれてきます。

サイトをたくさん持つことで、収入の柱をわざと分散させて
全体として稼ぐという考え方ですね。

じゃあ、サイトをたくさん作ればそれで良いのかというと
必ずしもそうではないと思うんですね。

ある程度の作り込みということも大事な要素だと思います。

 

そこで僕の場合、そのリスク分散のために取ったサイトの量産という
手法をさらに“分散”することを心がけています。

つまり、量産の正反対の考え方である
“1サイトの作り込み”ということですね。

そこで注目すべきなのが鈴木塾で有名な
鈴木さんのやり方です。

 

僕もこのメルマガを書く前、
1期の時のテキストを読んでいたのですが
すごいですね。。

例えば、

“1章、参入ジャンルとターゲットキーワードの選定”

このテキストの19~22ページにかけて

『オススメプログラム』とその『集客キーワード』が
セットで具体的に紹介されているのですが

これは完全にチート(反則)です。。

もう、ぶっちゃけ最初はテキストで
紹介されているキーワードそのままで取り組んで、

サイトは鈴木さん流の作り方で
コツコツやっていけば、“本当に”勝手に月100万円くらいは
気付いたら稼げているような状況になると思います。。。

塾の募集自体はまだもうちょっと先だと思いますが

 

とりあえず、無料オファーだけでも請求してみて
自分の肌に合いそうだと感じたら
塾の門を叩いてみるのも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。